図3-2

図3-2 噴火が発生した6月29日〜30日にかけて発生した地震活動。(a)震央分布図、(b)南北深さ断面図、(c)震源深さと地震発生時との関係。いずれの図も震源が丸で示され、大きさがマグニチュード(M)に対応し、Mが2.0を超える地震はオレンジ色で縁取りした。色は地震の発生時刻(6月29日7時からの経過時間)を示す。