Please allow javascript.

2017年10月の地震月報

投稿者: HSRI admin [gaia] 掲載日: 2017/11/10 (74 回閲覧)

1.神奈川県および周辺地域における2017年10月の地震活動概況

○ 当所の地震観測網によって、10月1日から10月31日までの間に震源決定できた地震数は 72回でした(図1-1、表2)。この期間中、神奈川県およびその周辺地域での最大地震は、16日11時29分に丹沢山地で発生したM3.5の地震でした。この地震により相模原市で県内最大震度2が観測されております。箱根火山で4日11時台にごく小規模な群発地震活動が観測されましたが、その後地震活動の活発化は観測されておりません(図1-2)。

震源決定した最大地震 : 

  • 10月16日11時29分 深さ19.75 km M3.5 (丹沢)

箱根火山の群発地震 (注)

  • 10月4日11時00分~12時02分、震源決定数11、最大地震M1.5

(注)当所の定義では「地震数が1時間に10個以上あり、活動期間は前後3時間地震なしで区切る。」としております。

2.神奈川県内で有感となった2017年8月の地震 (気象庁資料より)

           
日付 時刻 深さ
(km)
震央地名 県内最大震度
10月06日 16時59分 57 6.3 福島県沖 1
10月06日 23時56分 53 5.9 福島県沖 2
10月16日 11時29分 22 3.1 神奈川県西部(丹沢山地) 2

くわしくはPDFファイルをご覧ください。
Get Acrobat Reader
PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社(Adobe Systems Incorporated)が無償配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、上のアイコンからダウンロードし、インストールを完了してから御利用ください。なお、このファイルは別ウィンドウで表示されます。

  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
2017年9月の地震月報 次の記事
  • お知らせ
  • トピックス
  • 研究所紹介
  • 地震・地殻変動データ
  • 基礎講座シリーズ
  • 温泉分析依頼
  • 刊行物
  • 研究所に関する資料


温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて
地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。
〒250-0031 小田原市入生田586 神奈川県温泉地学研究所 TEL:0465-23-3588 FAX:0465-23-3589 top