地殻変動データ

はじめに

ご注意

これらの観測データには、観測誤差や季節的な変化などの地震の前兆では無い系統的な変化が多く含まれているため、異常な変化を捉えるためには、それぞれの観測項目の特徴を知っておく必要があります。 データをご覧になる際には、はじめに「グラフの見かた」のページに書かれていることをお読み下さい。また、観測方法については、こちらのページをご覧ください。

グラフの見かた

傾斜 光波 地下水位

データの表示

観測項目観測期間
傾斜 南北2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
傾斜 東西2週間1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
光波 小田原地区2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
光波 箱根地区2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
地下水位2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
観測項目
(温地研観測点を固定したときの基線長)
観測期間
基線長(箱根)1ヶ月12ヶ月
基線長(真鶴)1ヶ月12ヶ月
基線長(中井)1ヶ月12ヶ月
基線長(山北)1ヶ月12ヶ月
基線長(曽我谷津)1ヶ月12ヶ月
基線長(開成)1ヶ月12ヶ月
基線長(元箱根)1ヶ月12ヶ月
基線長(南足柄)1ヶ月12ヶ月
基線長(大涌谷)1ヶ月12ヶ月
基線長(酒匂)1ヶ月12ヶ月
基線長(根府川)1ヶ月12ヶ月
基線長(小山)1ヶ月12ヶ月