Please allow javascript.

箱根の有感地震リスト

投稿者: Gaia 掲載日: 2015/4/1 (16405 回閲覧)

2015年4月26日の14時以降の、箱根を震源とする有感地震のリストを掲載します。


  ( 1) 4月27日02時10分 M0.8 (二ノ平 震度1相当)
  ( 2) 4月27日09時11分 M1.5 (大涌谷 震度1相当)
  ( 3) 4月28日16時23分 M1.0 (二ノ平 震度1相当)
  ( 4) 4月28日19時50分 M1.1 (二ノ平 震度1相当)
  ( 5) 5月05日05時41分 M2.2 (大涌谷 震度2相当)
  ( 6) 5月05日05時45分 M2.0 (大涌谷 震度2相当)
  ( 7) 5月05日06時03分 M1.6 (大涌谷 震度1相当)
  ( 8) 5月05日06時22分 M2.3 (大涌谷 震度2相当)
  ( 9) 5月05日06時56分 M2.8 (大涌谷 震度3相当)
  (10) 5月05日21時13分 M2.7 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度3相当)
  (11) 5月08日12時12分 M1.0 (二ノ平 震度1相当)
  (12) 5月08日14時31分 M1.7 (二ノ平 震度1相当)
  (13) 5月08日16時36分 M1.1 (二ノ平 震度1相当)
  (14) 5月08日22時59分 M1.6 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度1相当)
  (15) 5月09日02時38分 M1.2 (二ノ平 震度1相当)
  (16) 5月09日03時02分 M1.4 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度2相当)
  (17) 5月09日03時03分 M1.3 (大涌谷 震度1相当)
  (18) 5月09日04時36分 M1.2 (二ノ平 震度1相当)
  (19) 5月09日08時07分 M1.3 (二ノ平 震度1相当)
  (20) 5月09日08時11分 M1.2 (二ノ平 震度1相当)
  (21) 5月09日09時12分 M0.9 (二ノ平 震度1相当)
  (22) 5月09日09時34分 M0.8 (二ノ平 震度1相当)
  (23) 5月10日06時58分 M1.2 (二ノ平 震度1相当)
  (24) 5月10日16時58分 M1.3 (二ノ平 震度1相当)
  (25) 5月10日17時00分 M2.3 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度2相当、仙石原 震度1相当)
  (26) 5月10日17時53分 M1.6 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度2相当、仙石原 震度1相当)
  (27) 5月10日18時04分 M1.1 (二ノ平 震度1相当)
  (28) 5月10日18時07分 M2.9 (大涌谷 震度2相当、二ノ平 震度3相当、仙石原 震度2相当)
  (29) 5月10日18時15分 M1.9 (二ノ平 震度2相当)
  (30) 5月10日18時17分 M1.3 (大涌谷 震度1相当)
  (31) 5月10日18時19分 M1.4 (二ノ平 震度1相当)
  (32) 5月10日18時22分 M1.5 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度2相当)
  (33) 5月10日18時28分 M1.6 (二ノ平 震度1相当)
  (34) 5月10日19時39分 M2.3 (大涌谷 震度2相当、二ノ平 震度1相当)
  (35) 5月10日19時43分 M1.4 (二ノ平 震度1相当)
  (36) 5月10日20時18分 M1.6 (二ノ平 震度1相当)
  (37) 5月11日06時18分 M1.1 (二ノ平 震度1相当)
  (38) 5月11日14時15分 M1.6 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度2相当)
  (39) 5月11日18時39分 M0.7 (二ノ平 震度1相当)
  (40) 5月12日14時03分 M2.1 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度1相当)
  (41) 5月14日09時54分 M1.2 (大涌谷 震度1相当)
  (42) 5月14日10時20分 M1.5 (大涌谷 震度2相当、二ノ平 震度2相当、仙石原 震度1相当)
  (43) 5月14日10時59分 M1.6 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度1相当)
  (44) 5月14日11時06分 M1.8 (大涌谷 震度1相当、二ノ平 震度1相当、仙石原 震度1相当)
  (45) 5月15日06時28分 M--- (二ノ平 震度1相当)


(注1)マグニチュードの一部は自動解析の結果が含まれており、「---」はデータ未処理を示します。
(注2)この震度相当値は、気象庁発表の震度ではありません。温泉地学研究所が独自に設置した地震計を用いて、気象庁の基準に基づいて算出したものです。

更新履歴
(随時更新中)
05月13日17時35分 更新
05月12日17時05分 更新
05月11日18時50分 更新
05月10日22時30分 更新
05月10日17時30分 更新
05月10日12時35分 更新
05月09日11時45分 掲載

  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 「箱根山の噴火を想定した大涌谷周辺の観光客等の避難誘導マニュアル」について 2013年10月下旬からの箱根周辺の地震活動 次の記事
  • お知らせ
  • トピックス
  • 研究所紹介
  • 地震・地殻変動データ
  • 基礎講座シリーズ
  • 温泉分析依頼
  • 刊行物
  • 研究所に関する資料


温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて
地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。
〒250-0031 小田原市入生田586 神奈川県温泉地学研究所 TEL:0465-23-3588 FAX:0465-23-3589 top