文字サイズ
更新日:2021年04月22日 作成者:ウェブ管理者 閲覧数:2,980

第5期中期研究計画について

温泉地学研究所の第5期中期研究計画(R3~7年度)についてお知らせします。

 温泉地学研究所では平成14年度から、5年毎に調査研究の方向性を検討し、中期研究計画として定めています(第1期中期研究計画は4年目に見直し)。 
 令和3年度からはじまる第5期中期研究計画では、「噴火リスク評価に向けた箱根火山の統一的理解」、「南関東の広域テクトニクスの解明」、「県内温泉・地下水の現状把握と評価」の3つを研究テーマとして設定し、研究実施のための基本方針として「研究フィールドの拡張」、「柔軟な課題設定」、「外部資金の活用」、「情報共有の円滑化」を掲げました。
 この計画に基づき、県行政、県民への直接的、間接的な貢献をさらに進めていきます。

pdf形式ファイル

第5期中期研究計画(727.4KB)

「Get Adobe Reader」 ロゴ

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe社から無償配布されている Adobe Acrobat Reader が必要です。
Adobe Acrobat Reader はAdobe社のウェブサイトからダウンロードしてください。

ページトップ

神奈川県温泉地学研究所 〒250-0031 小田原市入生田586 電話:0465-23-3588 ファックス:0465-23-3589
温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて
地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。

© 2018 神奈川県温泉地学研究所, All Rights Reserved.