文字サイズ
更新日:2017年01月17日 作成者:ウェブ担当 閲覧数:4,835

地殻変動データ

ご注意
これらの観測データには、観測誤差や季節的な変化などの地震の前兆では無い系統的な変化が多く含まれているため、異常な変化を捉えるためには、それぞれの観測項目の特徴を知っておく必要があります。 データをご覧になる際には、はじめに「グラフの見方」のページに書かれていることをお読みください。また、観測方法については、こちらのページをご覧ください。
グラフの見方(傾斜)グラフの見方(光波)グラフの見方(地下水位)
観測項目 観測期間
傾斜 南北 2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
傾斜 東西 2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
光波 小田原地区 2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
光波 箱根地区 2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
地下水位 2週間 1ヶ月 4ヶ月 12ヶ月
観測項目
(温地研観測点を固定したときの基線長)
観測期間
基線長(箱根) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(真鶴) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(中井) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(山北) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(曽我谷津) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(開成) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(元箱根) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(南足柄) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(大涌谷) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(酒匂) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(根府川) 1ヶ月 12ヶ月
基線長(小山) 1ヶ月 12ヶ月

ページトップ

神奈川県温泉地学研究所 〒250-0031 小田原市入生田586 電話:0465-23-3588 ファックス:0465-23-3589
温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて
地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。

© 2018 神奈川県温泉地学研究所, All Rights Reserved.