文字サイズ
更新日:2007年07月24日 作成者:ウェブ担当 閲覧数:3,921

足柄平野の地震(7月24日11時38分頃)

07月24日13時45分 掲載
07月24日17時15分 更新
07月24日18時20分 更新
07月26日12時15分 更新

11時38分ごろ、足柄平野北部においてM4.4(気象庁)の地震が発生しました。最大震度は、神奈川県西部地域及び山梨県東部地域で震度3でした。
 

1.地震活動

震源は南足柄市の深さ10km付近です。なお、温地研の解析結果ではマグニチュード4.2、深さ12.8kmとなっています。26日までに温地研で震源決定できた余震は19個でした。図1に26日12時までの震源分布図、24日18時までの地震規模・深さの時間変化、及び本震と最大余震のメカニズム解を示します。
今回の震源地付近には、平山断層や和留沢断層などが存在しますが、メカニズム解や余震の分布を考えるといずれの断層とも異なるため、地表付近の活断層に関係するものではないと考えられます。

2.地殻変動

これまでのところ、傾斜記録などに本震時の揺れによるとびが見られますが、地殻変動データに特に異常は認められません。

ページトップ

神奈川県温泉地学研究所 〒250-0031 小田原市入生田586 電話:0465-23-3588 ファックス:0465-23-3589
温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて
地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。

© 2018 神奈川県温泉地学研究所, All Rights Reserved.