文字サイズ
更新日:2023年10月16日 作成者:ウェブ管理者 閲覧数:1,993

令和5年度温泉地学研究所研究成果発表会(11/29)
開催のお知らせ(第2報)

温泉地学研究所では、地震や津波、火山活動、温泉・地下水、地質など、神奈川の地学に関する様々な調査研究を行っています。研究成果発表会では、その調査研究成果について発表します。
 
日時:令和5年11月29日(水曜日)14時00分から16時30分(13時30分受付開始)

会場: 温泉地学研究所2階会議室(小田原市入生田586)及びウェブ会議システム「Zoom」を用いたオンラインによるハイブリッド開催

定員:会場50名及びオンライン300名程度

参加費:無料。但し会場までの交通費並びにオンライン(Zoom)利用可能な環境及び接続にかかる費用等は参加者負担となります。

申込方法:下記URLの電子申請「e-kanagawa」からお申し込みください。1回の申請につき1名まで申し込み可能です。複数名まとめての申し込みはできません。申込み多数の場合は抽選となります。抽選結果は11月27日(月曜日)までに電子メールにて送信予定です。

申込URL(電子申請):
https://dshinsei.e-kanagawa.lg.jp/140007-u/offer/offerDetail_initDisplay?tempSeq=59622
申込期間:令和5年10月24日(火曜日)10時00分から令和5年11月21日(火曜日)17時00分
 
内容:
口頭発表
(1)衛星観測により捉える神奈川県内の地盤変動(道家 涼介)
(2)2022年の地震活動と箱根火山の火山活動について(栗原 亮)
(3)大涌谷付近のごく浅いところで発生する小さな地震の活動 (栗原 亮)
(4)火山ガス組成の連続観測システムの構築(外山 浩太郎)
(5)伊豆衝突帯周辺のテクトニクス再考(本多 亮)

pdf形式ファイル

R05温地研成果発表会概要(154.5KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です

ページトップ

神奈川県温泉地学研究所 〒250-0031 小田原市入生田586 電話:0465-23-3588 ファックス:0465-23-3589

温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて

地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。

© 2018 神奈川県温泉地学研究所, All Rights Reserved.