Please allow javascript.
神奈川県温泉地学研究所 > お知らせ > 研究集会・講演会など > 平成26年度研究成果発表会が開催されました

平成26年度研究成果発表会が開催されました

投稿者: Gaia 掲載日: 2014/6/27 (1531 回閲覧)
成果発表会の様子  平成26年6月20日(金)午後1時から午後4時まで、小田原市民会館小ホールにおいて研究成果発表会を開催しました。県民の方々や関係機関職員の方々など、あわせて126名の聴講者の方々にご来場いただきました。

 研究成果発表会では、以下の6件の研究テーマについて、口頭発表を行いました。(1)2013年の神奈川県とその周辺域の地震活動、(2)箱根火山の地下構造、(3)箱根火山における噴気ガスの組成変化、(4)鎌倉・逗子の平野発達史、(5)足柄平野における自噴井戸の湧出機構と保全、(6)神奈川県における温泉付随メタンガスの状況と成因。各発表後の質疑応答では、聴講者の方々から活発なご質問を頂きました。

 あわせて、ポスターを利用した以下の5件の研究報告も行いました。(1)箱根火山で発生した群発地震活動の特徴、(2)GPSによる伊豆衝突帯の地殻変動、(3)富士川河口断層帯における地表地質調査、(4)三浦市における関東地震の隆起量と地震サイクル、(5)箱根温泉の泉質。休憩時間中、ポスターの前に多くの方が集まり、研究内容について、担当者に直接ご質問を頂きました。

 当日会場にて配布した講演要旨集をホームページ上にて公開します。
 下記のリンクよりダウンロードください。













  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 2014かながわサイエンスサマー「温泉鑑定入門」が開催されました 「これから起こりうる 神奈川県の地震と火山災害」シンポジウムのお知らせ(終了しました) 次の記事
  • お知らせ
  • トピックス
  • 研究所紹介
  • 地震・地殻変動データ
  • 基礎講座シリーズ
  • 温泉分析依頼
  • 刊行物
  • 研究所に関する資料


温泉地学研究所は地質、地震、地下水、温泉の研究を通じて
地震火山災害の軽減や、県土の環境保全に役立つ研究を行っています。
〒250-0031 小田原市入生田586 神奈川県温泉地学研究所 TEL:0465-23-3588 FAX:0465-23-3589 top